ページトップへ

社長の

今朝、外気温計を見てみると、-1.1℃となっており、湿度は計測不能の表示が。今シーズンで一番の寒さ。室内も19℃と普段より2℃程低かったのにも頷けます。すかさずCDエアコンの設定温度を26℃に上げて運転。加湿器を適度の使用し、湿度50%をキープ。これでいつも通り♪ トイレも廊下も洗面所もお風呂も暖かく、就寝時に布団が冷たいこともなく、起床時に寒くて布団から出られないこともない・・・最高です(^^

テレビの情報番組では、昨日の熊谷市では湿度8%を記録したとの事。これは明らかに過乾燥。そうなるとこの時期心配なのがインフルエンザ。調べてみると、昨年末時点で埼玉県は警報レベル(--; 横田建設的『インフルエンザ流行指標』で薄々感じてはいましたが、やはりの結果。命をも奪う家の中の温度差はとても危険ですが、湿度にも充分な注意が必要ですね。

出典:国立感染症研究所ホームページ