スタッフブログ

シングルレバー水栓の悲劇

伊藤 まゆみ 自己紹介へ

現在、日本国内で販売されている、キッチンや洗面のシングルレバー水栓は

レバーを下げると止水(水が止まり)

レバーを上げると吐水(水が出る)ます。

↓ こんな感じで ↓  (TOTOカタログより)

今でこそ、この「上げ吐水」は、共通のものですが、10年ほど前までは

各メーカーそれぞれバラバラであったと記憶しています。

TOTOさんは以前「下げ吐水」でしたので、わが社の洗面所は

レバーを下げた時に水が出る「下げ吐水」です。

阪神淡路大震災の時に、上から物が落ちてきてレバーにぶつかり出っぱなしになるのを防ぐ目的で

各社統一にするよう日水協(日本水道協会)が決めたらしいです。

 

ただ、このレバーは小さなビスひとつで固定されているので、長年使っているわが家のキッチン

(でもかろうじて上げ吐水)は

水を出そうとレバーを上げた瞬間、レバーごとポロリ取れてしまいまして・・・(>_<)

水が止まらない上に、レバーが取れてしまったことにオロオロするばかりで冷や汗だった事があります。

上から物が落ちてきて水が出っぱなしになるのも危険ですが、奥さん!

あなたの怪力も十分危険です(私だけか)

 

悪しからず。。。。

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧|2011年4月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ