住み心地感想集

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか?|お客様邸

「以前の家とは比べものになりません」

さいたま市北区K様邸 注文住宅

写真

お引渡しから一年。『涼温な家』での暮らしはいかがだったのでしょう。K様にお話を伺いました。

横田建設へ家づくりをご依頼いただいたきっかけは何ですか?

10年ほど前に新聞広告で知った【「いい家」が欲しい。】を読んだことが始まりです。

当時はまだ本格的に「家を建てよう」とは考えていませんでしたが、本の内容はずっと頭に残っていました。

結婚を機に「建て替えよう」と思ったのが2年前です。それからマツミハウジングさんの勉強会に参加し、「いい家」をつくる会から横田建設さんを知りました。

ホームページを見て、実際に建てられた方のお話や顔を見ることができて安心できたことがきっかけですね。

新居に住まわれてから『ここが前の家と違う!』など、気付かれた点がございましたら教えてください。

まず室温、空気が全く違います。春は花粉症の症状が軽くなりました。

夏はエアコン1台で涼しく、冬は暖かいので寝起きが楽。窓に結露がない。仕事から帰宅すると家中暖かくてホッとする。家の中の仕切りが少なく掃除が楽。

以前の家は隙間だらけで、家の中でも外気温と大差はありませんでした。

床下を覗くと土が見えていて、床から生えた植物が花を咲かせていたこともありましたね(笑)

※旧宅です。

旧宅の昭和な雰囲気も私は大好きです(^^ (横田)

ですから比べものになりません。全て快適です。

横田建設さんの仮住まいでの生活も以前の家に比べれば充分快適だったのですが、「一度『涼温な家』に住んだら、もう仮住まいのような家には戻れない」と言っていた社長の言葉が今になってよ~く分かりました。

家づくりをされるにあたって、一番大事に考えたことは何ですか?

 断熱、気密、換気や冷暖房の方法はもちろんですが、夫婦共通の趣味のバイクを置く場所や旋回スペース、家族の顔を見ながら家事ができる空間を第一に考えました。

奥様はホワイトのアメリカン(左)ご主人はブルーのスポーツタイプ(右)にお乗りです。カッコイイ!

完成した家に住んでみて、もう少し「こうすれば良かった」「この部分は失敗」と思われる箇所がありましたらお聞かせください。

失敗とまではいきませんが、2階の洗面台の前に照明器具をもう一つ付けておけば良かったかなと感じます。

あとスチームガードパネルで大分改善はされていますが、炊飯器や電気ポットの蒸気でカップボードの吊戸棚の下が濡れるのが気になります。 

※今後、照明器具のプラン、キッチンやカップボードの選定の参考にさせていただきます。

その他、横田建設に対して、ご意見やご要望などございましたらお聞かせください。

工事期間中、事務所近くの仮住まいやバイクを置くスペースを貸りることができてとても助かりました。

現場で働く大工さんとも気軽にお話ができて、実際に家を作っている人の顔を見られて安心しました。

天気の良い日は、完成現場見学会やお打ち合わせにバイクでお越しいただきました。ご夫婦で仲良く、颯爽とバイクに乗る姿が素敵で印象的でした♪ K様 お忙しい中、取材にご協力いただきありがとうございます。

次のステップにオススメ

横田建設の「涼温な家」の性能や住み心地を実際に体感していただける2つの体感ハウスがございます。ご興味をお持ちの方はぜひご体感ください。

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか? - お客様邸 にある

その他の住み心地感想集

ページトップへ