住み心地感想集

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか?|お客様邸

笑顔があふれる2世帯家族の家

さいたま市 H様邸

「老後のためにヒートショックのない家を、というのがはじまりでした」

「老後のためにヒートショックのない家を、というのがはじまりでした」

2度の家づくりを経験し、今回で最後と決めて妥協のない家づくりに取り組んだとおっしゃるH様。もっともこだわったのは「住み心地」でした。ヒートショックがない家で、快適に老後を過ごしたいという願い。その願いをかなえるには横田建設が建てるSA-SHEの家しかないと思った、というお二人の信頼に応えるべく、横田建設も心して取り組みました。

結果的に息子さん夫婦も同居されて二世帯となり、笑い声の絶えない素敵なお住まいができました。

 


ガレージ

ご主人と息子さんの趣味は車。
特別製のガレージには愛車とともに工具がズラリ。
器械を設置するため、梁も頑丈です。

  ガレージ
ガレージ  

ガレージ

 


玄関

二世帯住宅ですが、玄関は一つです。
「おかえり、ただいま」が言い合えるようにとの思いからです。エレベーターや、ご両親の様子が伺えるようにした色ガラスなどに、愛情がこもっています

 

玄関

玄関  

玄関

 

ご夫婦の暮らす
1階

1階リビングキッチン

1階リビングキッチン

SA-SHEの家だから、広々間取りでも温度・湿度は一定です。ダイニングのすぐ横が書斎コーナー。

1階リビングキッチン

 

キッチンには、お気に入りのタイルを奥様が一枚一枚貼られました。

キッチンには、お気に入りのタイルを奥様が一枚一枚貼られました。

 


和室

横田建設の大工の腕の見せ所、和室。
すっきりと納まった和室には、収納の仕掛けが!

和室  

和室

 


その他

神秘的な音色に心癒される水琴窟、美味しい野菜が育つ畑は奥様が丹精されたもの。H様は、暮らしを楽しむ達人です。俊明くんもおばあちゃんの手作り野菜が大好き!

その他  

その他

その他

 

若夫婦の暮らす
2階

2階リビングキッチン

1階とはガラリと印象が変わり、モダンな雰囲気の2階。若いファミリーにふさわしい、シンプルでおしゃれな空間です

2階リビングキッチン

「キッチンから子供部屋を見通せるのが嬉しいです」と奥様

「キッチンから子供部屋を見通せるのが嬉しいです」と奥様

子供部屋で俊明くんはお勉強中。両親の気配をいつも感じていられるので、安心しているみたい!

子供部屋で俊明くんはお勉強中。両親の気配をいつも感じていられるので、安心しているみたい!

 

「横田建設さんの家は、汚れにくく、お掃除しやすいのがいいですね」と奥様

「横田建設さんの家は、汚れにくく、お掃除しやすいのがいいですね」と奥様

若いご夫婦の趣味の部屋です。ピアノはご主人。パソコンは奥様。ご主人が奏でているのはもちろんラブソング。

若いご夫婦の趣味の部屋です。ピアノはご主人。パソコンは奥様。ご主人が奏でているのはもちろんラブソング。

 

 

特別座談会

「 横田建設との家づくりはいかがでしたか? 」

「 横田建設との家づくりはいかがでしたか? 」

 

奥様

 
初めてお会いした時から
情熱のかたまりのような方でした
伊藤 H様はインターネットを通じて横田建設を知ってくださったんですよね。
奥様 そうです。「「いい家」が欲しい。」の松井会長さんのところの勉強会や、体感ハウスに見学に行って、地元の埼玉で建てられるところということで、横田建設さんに辿り着きました。
ご主人 最初に社長にお会いした時は、こわそうな人だなと思いましたよ(笑)
横田 すみません、こんな顔なもので(笑)
ご主人 まあそれは冗談ですが、信念を持っておられる方だなと。いろいろなことを試して、いいと思うことしか勧めない。別の言い方をすれば、客に媚を売らないというか。
奥様 私はちっともこわくなかったわよ。情熱のかたまりのような方だなとは思いましたけど。
横田 私のことはどうかもうその辺で。恥ずかしいじゃないですか(笑)。でもね、毎回そうなんですが、私たちに期待して依頼してくださるお客様に対して、ものすごい責任を感じるんです。そのプレッシャーたるやものすごいものでしてね、本音を言えば緊張感で顔がこわばっているのを、はたから見ると怖い顔と思われているのではないかと(笑)
ご主人 最初と2回目の時には、6社くらいから見積もりをとったんですよ。今回は横田建設さんだけ。最後に建てる家だけは、絶対に住み心地のいいものにしたかったから、いくら高くてもこの建て方がいいって、決めていたんです。
 

横田建設との家づくりはいかがでしたか?

 


 

横田

 
工期が短いと、あとで"こんなはずじゃなかった"となる。
じっくり、ゆっくり建てることが大切です
横田 お家もお庭も、これだけ素敵になったのは、奥様のセンスの力ですよ。
奥様 まあ、嬉しいことを言っていただいて。間取りは50枚くらい書き直しましたものね。それを実際に形にしていくところで、設計の小川さんにはずいぶん苦労をおかけしましたけど。でも苦労した分、思い出がたくさんできて、振り返ってみると楽しいことばかりです。
横田 我々もそうですよ。やっている時は大変。終わってみて初めて「楽しかったな」となるわけで。今回のようにお施主様から教えていただいて、お互いがアイデアを出し合って、つくり上げていく場合などは特にそうですね。
ご主人 それにしても、これだけ何度も打ち合わせをしたのは珍しいですよ。1軒目だったか2軒目だったか、一日で全部の仕様を決めたこともありましたからね。
横田 それをしてしまうと、後で「こんなはずじゃなかった」ということに必ずなるんですよ。横田建設では工期を6か月にさせていただいていますが、そのうち1か月は打ち合わせ期間なんです。大手のハウスメーカーとかだと、打ち合わせも含めて3~4か月で建ててしまうでしょう?一生暮らすための大切な家が、お客様を置き去りにして、あれよあれよと言う間に建ってしまうというのは、私たちは絶対に避けたいので思い切って6か月にしたのですが、お客様にとっても私たちにとってもよかったと思いますね。じっくりと腰を据えて、取り組むことができますから。
伊藤 おかげでキッチンとか、たっぷり悩む時間がありましたね(笑)。
奥様 そうそう。伊藤さんと一緒にタイルを張ったりして楽しかったわ。ショールームも何度も行けたし。あと、横田建設さんで仮住まいを用意してくださったでしょ。あれも助かりました。会社のすぐ近くだから、打ち合わせに行くのも楽だったし。
 

横田建設との家づくりはいかがでしたか?

横田建設との家づくりはいかがでしたか?

 


 

ご主人

 
住む人にとっても、建てる人にとってもこの家は健康住宅なんですね
伊藤 そろそろ引っ越されて1年ですが、住み心地はいかがですか。
ご主人 夜中に起きてトイレに行く時に、裸足のままで大丈夫なのが嬉しいですね。2回目の家も外断熱だったのですが、そんなことはなかったですからね。
横田 それは、前の家がアルミサッシだったのではないですか?
ご主人 そうなんです。
横田 アルミサッシは熱伝導率がいいので、断熱性能としては最悪なんですよ。つくる側にとっては錆びなくて都合がいいのですが。
ご主人 なるほど。せっかく外断熱にしても、トータルで考えられていなければ意味がないということですね。
奥様 前の家は、玄関や洗面所が寒かったのですが、いまはどこに居ても温度差がないから、体がとても楽ですね。暖かさにしても涼しさにしても、ほんわかとしていて押しつけがましさがないんです。
ご主人 そう言えば、建てている時に、大工さんも楽なんだそうですね。
伊藤 断熱材を張ってしまうと、冬暖かくて夏は涼しいですから、作業するのが楽なんですね。あと電気屋さん。天井裏に潜っての作業でしょう?普通だと夏場の天井裏は耐えきれない暑さですから。
ご主人 住む人だけでなく、建てる人にとっても健康住宅なんだ。
横田 その通り!いいことを言ってくださる(笑)。
 

横田建設との家づくりはいかがでしたか?

 


 

横田

 
幸せに暮らしておられる姿を拝見できるのが、
私たちの何よりの励みになります
横田 二世帯住宅にされて、こうして拝見していても毎日が楽しそうですね。
奥様 はじめは自分たちだけの小さな家を建てようかと言っていたのですが、息子が一緒に住もうと言ってくれましたので。またお嫁さんがとてもいい人でね、その点は、息子の人を見る目の確かさを誇りに思います(笑)
ご主人 玄関も最初、別々にしようと思っていたのですが、お嫁さんが「万一寝込んだ時などに、いちいち鍵を開けて出入りするのも面倒だから、一つにしましょう」と言ってくれました。実際その方が出入りの気配がわかるし、おかえり、ただいまの挨拶もできるので、とてもよかったです。
伊藤 奥様が育てていらっしゃる野菜も、ご家族で召し上がれますしね。
奥様 そうなんです。先日もバーベキューをしまして。できた野菜をその場で焼いて食べるだけのことなんですが、これが楽しいんです!
横田 こうして幸せに暮らしておられる姿を拝見できるのが、私たちにとっては何よりの励みになります。これからも、何かあればすぐに言っていただいて、末永いお付き合いを、どうかよろしくお願いします。
ご主人 こちらこそ、よろしくお願いします。メンテナンスのことなど、頼りにしておりますので。
伊藤 はい、わからないことがあればいつでもお声かけください。私もお伺いする口実ができますし(笑)
奥様 本当よ。伊藤さんも社長さんも、口実つくって(笑)、ちょくちょく遊びに来てくださいね。

 

息子さんご夫婦の「体験談」

ご主人

 
快適な上に、電気代が下りました。
 

奥様

 
シンプルな造りなので、お掃除がラク

ご主人
2010年は猛暑だったでしょう?その時で電気代が1万4千円くらい。オール電化ですから、光熱費はそれだけですよね。以前住んでいた一戸建では、ピーク時の電気代が約1万8千円、ガス代が5千円くらいでしたから、ランニングコストはずいぶん下がっています。SA-SHEってすごいなあと思いますよ。 フィルター掃除は私の役目ですが、簡単に手入れができます。

もう一つ、よかったことを言うと、横田建設さんの基礎はすごくきれい。私は以前、土木関係の仕事をしていたので、そのあたりはよくわかるのですが、非常に信頼のおける仕事ぶりでした。

奥様
私は整理整頓が好きなので、片づけやすいシンプルな間取りがいいって、ずっと言っていました。おかげで、キッチンから子供部屋まで見通せる開放的な空間になって、大満足です。それにSA-SHEの家って、ホコリがあまり溜らないんですよ。いつもきれいな空気が循環しているからなんでしょうね。

拭き掃除などをしている時に思うのですが、横田建設さんの家は、隅々まできっちり仕上げてあって、手抜きというものがありません。ものをつくる会社として、その姿勢は素晴らしいものだと思います。細部まで気配りが行き届いている家に暮らすと、こちらの気持ちもすっきり爽やかになるような気がします。

いつも素敵な笑顔のH様ご一家です!

いつも素敵なのH様ご一家です!

次のステップにオススメ

横田建設の「涼温な家」の性能や住み心地を実際に体感していただける2つの体感ハウスがございます。ご興味をお持ちの方はぜひご体感ください。

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか? - お客様邸 にある

その他の住み心地感想集

ページトップへ