住み心地感想集

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか?|お客様邸

「玄関を入ったときの空気が違うんです」

越谷市 H様邸

Q:新居に引越しされてから「ここが前の家と違う!」と気付かれた点はございますか?

 とにかく、冬の暖かさに驚きました。玄関を入るとふわーっとした暖かさを感じました。以前の住まいではそのような感じはありませんでした。それから留守にしていて帰宅した時の空気のこもった感じもありません。これはやはり気密性の良さと換気のおかげでしょうね。

それから、部屋の中は暖く快適なのに窓には結露一つしないのも驚きました。

 

Q:お住まいになってからの光熱費はどのくらいですか?

 夏のピーク時で2万円弱くらいでした。冬のピーク時はおよそ3万円弱くらいだと思います

以前の家では、ガスと併用でしたし暖房用として灯油代もかかっていたことを思うとそんなにかかっているとは感じません。むしろ家の中のどこでも同じ温度で過ごせることは本当にありがたいです

 

Q:家づくりをするにあたって、一番こだわったこと大事に考えたこと、工夫されたことは何ですか?

 (奥様)私は、最初から外断熱にこだわっていました。松井さんの『「いい家」が欲しい』を読んで、なるほどと思い主人にも読むよう勧めました。

家づくりをするにあたって展示場やモデルハウスをいくつかまわりましたが、どこも“わが社はこんな家造りをしています”という説明をしてくれなくて、まず「資金計画」についての説明ばかりで、少々ウンザリしていたんです。

その点、横田建設さんは、家の構造について、換気のシステムについて、家づくりについて明確に説明してくれたので、そのことが家づくりをお任せしようと思ったきっかけでした。

(ご主人)私は、松井さんの本を読んで、実際に横田建設さんの「住み心地体感ハウス」へ行き、換気のメンテナンスが比較的簡単で自分でできる点がいいなと思いました。ほかの会社の場合、大掛かりなメンテナンスが必要なようでしたので、長い目で見るととても大事なことですから。

(奥様)あと、私は家事をするのがとても楽になりました。設計の段階で家事導線を重視して間取りを工夫したことが大成功。最短距離で朝の忙しい時間の家事も乗り切っています(笑)

 

 Q:この夏の過ごし方について聞かせてください

小屋裏エアコンを24時間つけたままにしていますが、やはり家族が揃うとリビングのエアコンを使います。ここのリビングは日当たりも良いため、日差しを防ぐ対応が必要かなと

 

 

引越ししたのが夏の終わりころでしたので、本格的な夏をこの家で体験するのは初めて。より快適に過ごす方法をまだまだ試行錯誤中のH様でした。

お子様たちも大きくなりましたね。ご協力ありがとうございました。


次のステップにオススメ

横田建設の「涼温な家」の性能や住み心地を実際に体感していただける2つの体感ハウスがございます。ご興味をお持ちの方はぜひご体感ください。

横田建設の「いい家」の住み心地はいかがですか? - お客様邸 にある

その他の住み心地感想集

ページトップへ