社長のブログ

今夏の住み心地体感ハウス

横田 裕介 自己紹介へ

8月もあと数日。まだまだ暑い日は続くようなので少し早い気もしますが、この夏の住み心地体感ハウスの様子を振り返ってみます。

8月27日 午後2:30 テラスに設置された外気温計は37℃超えを示しています。室内はCDエアコンを26℃設定 風量弱運転で25℃以下をキープ。今日も高原のような爽やかさ(^^ 

続いて玄関の温湿度計を見てみると、相対湿度に少し差がありますが、室温は全く同じ24.8℃です。

ここで注目していただきたいのが温湿度計左下。7月初めから本日までの最高室温と最低室温が表示されています。

記録的猛暑日もあったなか、常時CDエアコン1台を26~28℃設定風量弱で運転した結果、最高室温27.1℃ 最低室温23.2℃ということ。外気温が40℃近い日でも室内は27℃(2階27.1℃ 小屋裏28.7℃)までしか上がらなかった・・・これってスゴイと思います。因みに住み心地体感ハウスは約10年前に建てられ、現在横田建設で建てている家と比べると断熱性能が劣っています。それでもこの住み心地☆

 そして気になるであろうCDエアコンの電気代はというと、1時間あたり12~13円 1日あたり500ccのペットボトル飲料2本分の金額でした。

この夏を通して分かったこと・・・やはり『涼温な家』の住み心地は抜群です♪

 

次のステップにオススメ

横田建設の「涼温な家」の性能や住み心地を実際に体感していただける2つの体感ハウスがございます。ご興味をお持ちの方はぜひご体感ください。

記事一覧

1ページ (全25ページ中)

ページトップへ