横田 裕介 自己紹介へ

YKK AP ショールーム品川

2014/09/12(金) 家づくりのこと全て

9月11日、JR品川駅から徒歩8分のところに

あるYKK APショールーム品川にトリプルガラス

樹脂窓を見に行きました。

私が都内に行く時はほぼ雨・・・。

今回も雨が降っていましたが、品川駅から

ショールームまでは屋根付きの通路を通って行け

るので傘要らずです。

 →サッシの反対側から熱を照射し、それぞれの

表面温度の違いを体感できます。

①単板ガラス(アルミサッシ)

表面温度44℃ MAX50℃ MIN26℃

②複層ガラス(樹脂複合窓)

表面温度35℃ MAX40℃ MIN26℃

③Low-Eガラス遮熱(樹脂窓)

表面温度33℃ MAX37℃ MIN26℃

という表示でした。最低温度が同じなのは熱源を

切った時の温度でしょう。

さて本題の樹脂サッシ

そこに行くまでに色々なサッシの性能が比較

できるようになっています。

 

性能は言う事ないのですが、サッシの種類が少な

いのと高価格なのが難点です。

しかし冬場の窓からの熱漏れ、夏場の窓からの

熱の侵入を軽減することは、住み心地の良い家 

の絶対条件の一つです。

(株)エクセルシャノンのトリプルシャノンも

見たかったのですが、事前に担当に連絡をしない

と見ることできないとのこと・・・下調べが足り

ませんでした(^^;次の機会にします。

 

 

 

 

1ページ (全34ページ中)