社長のブログ

継続は力なり

横田 裕介 自己紹介へ
2018/10/24(水) 日々のこと全て

昨日は、耐震構法SE構法の勉強会のため品川へ。

予定時間よりもかなり早く着いたので、25年前に働いていた会社があった高輪まで歩いてみました。

品川プリンスホテルからグランドプリンスホテル高輪まで続く坂道を「こんなにきつかったかな?」と脚力の低下を嘆きながら行くと、知ってはいましたが、そこに私が働いていた会社は無く、それなりに有名だった1階のレストランも今はどこかの会社の事務所に・・・。隣にあった酒屋さんも高層マンションに変わっていました。なんだか寂しいですね(^^;

当時は準大手証券会社の子会社で、本社ビルの裏には創業家親族の方のコレクションを集めた博物館や、敷地内の池に一匹いくらするのだろう?と思う錦鯉がたくさん泳いでいる超豪華な建物、競走馬など、多くの財産を所有していた記憶があります。

それでも今は跡形もないのです・・・。

 20年、30年と続く会社は少ないようで、極端なデータ(真偽はわかりません)では、会社の30年存続率は0.3%とも言われているようです。さすがにそこまでとは思いませんが、30年続く会社がとても少ないのは間違いなさそうです。

横田建設は今年7月から44期に入りました。小さい会社ながら、コツコツと積み上げてきた結果です。大きくならなくて良いのです。『継続は力なり』

改めて「これからもずっと地元に根付いた会社で在り続ける」と思った出来事でした。

↓高輪台のビル(25年前とはビル名も変わっていました)

記事一覧

1ページ (全26ページ中)

ページトップへ