社長のブログ

スマートタウン

横田 裕介 自己紹介へ
2015/05/27(水) 家づくりのこと全て

神奈川県藤沢市のパナソニック工場跡地にできた

サスティナブル・スマートタウンの視察会に参加

してきました。東京ドーム4個分の敷地に住宅、

商業施設、健康・福祉・教育施設、公園、街区

が計画されているようです。全ての戸建住宅には

太陽光発電と蓄電池、スマートHEMSが備えら

れ100年先も『生きるエネルギー』が生まれる街

を目指しているとのこと。

街の中心部には商業施設 湘南T-SITEが

ありますが、お洒落過ぎて生粋の玉っ子の私には

少々居心地が悪うございました(--;

将来的には、サービス付き高齢者向け住宅、各種

クリニック、保育所などが一体となった施設など

も出来るようですし、最先端の技術を盛り込んだ

『街』としては単純にスゴイな~という印象。

・・・ですが、はたして100年先までの持続性と

戸建住宅の選択肢がパナホームと三井不動産の

二者択一という点が気になります。

いくら太陽光発電や蓄電池を標準装備していても

家本体の住み心地を軽視したのでは、100年我慢

する街になりかねませんから・・・。

 

電線は地中配管されているので電柱がありません

街の南側には、公共用地を活用したコミュニティ

ソーラーが全長約400mに設置されCO?削減に

貢献しています。

記事一覧|2015年5月

ページトップへ