社長のブログ

最近の疑問

私はまだ演歌を聞く機会は少ないのですが、齢を重ねて行くとある時期

『専ら演歌』という時が来るのでしょうか?

思えば20年前の私には『ふきのとう』や『タラの芽』などの旬のものを

ありがたく感じ、美味しくいただける時がくるとは想像できませんでした。

やはりその『時』その『齢』にならないと分からない事って沢山ありますね。

家はどうでしょう?今流行りのカタチの家が20年後、30年後にどう映る

でしょう?音楽や食は好みの変化に合わせられますが、家を好みの変化に合

わせる事は容易ではありません。それだけに『今』は良くても20年後、30

年後に本当に良かったと思える家を建てなければいけませんね(^^

 

 

 

 

記事一覧|2016年2月

ページトップへ