横田 裕介 自己紹介へ

住み心地の片鱗

埼玉県内各地で真夏日を記録した6月15日

県南東部で建築中の現場にお茶の差し入れに向かいました。

現場は断熱工事が終わり、2階床遮音ボードの施工が進行中。

建物内に入ると、外気温とは一線を画す過ごしやすさで、扇風機だけで作業が捗ると大工さんたちは口を揃えます(^^

某業者さん曰く「横田建設の現場は作業が楽。Mホームの現場はもう暑くて堪らない」とのこと。

気密測定はまだ先ですが、既に『涼温な家』の住み心地の片鱗を見せています♪

この夏は是非、完成した横田建設の『涼温な家』を体感してください。

 

次のステップにオススメ

横田建設の「涼温な家」の性能や住み心地を実際に体感していただける体感ハウスがございます。ご興味をお持ちの方はぜひご体感ください。